新世界へ行ってまいりました

営業山縣です。

今回は初めてブログ記事を書きます。ほかのスタッフの方のように難しいことは書けませんが、、

自分なりに、言葉や写真を通して「伝え方」を勉強出来ればと思っておりますので、お付き合いの程よろしくお願いいたします。

 

では早速!!

先日の休日に新世界へ行ったことをブログを見ていただいている皆さんとシェアしたいと思います。

 

もちろんお目当ては、串カツ!!!!

お目当ての串カツ屋さんまで歩いていると、、、このインパクトのあるフグの看板!!

 

バババ―――――――――ッん(`・ω・´)

 

いつもこの看板を見ると「THE 大阪」って感じがしますね~。(;・∀・)(私だけ??)

 

新世界は物心ついてからは恐らく来るのは初めてに近いのですが、この看板どこかで見覚えあるなあ。と思っていたら、、、、

いつも私がなんとんな~く見ていたのは道頓堀店のづぼらやさんの看板でした。(/・ω・)/

凄いインパクトで、ついつい毎回写真に収めたくなります。

 

 

お目当ての串カツ屋さんは、本店と別館があるのですが、

両店舗とも満席で、入店できませんでした。。。(´;ω;`)悔しい

 

 

でもっ!!!新世界は串カツの激戦区!!!!

ということで歩きながら、たーーーーくさんある串カツ屋さんを見ていると、

 

      

 

串カツの有名店がずらーーーーーっと並んであり、どこのお店も外観のインパクトが強いです!

 

どこに入ろうか悩んだ末に選ばせていただいたのが

 

 

 

こちらっ!「「 日本一の串かつ 横綱 」」さんに決めました!!

 

早速、入店し、串カツも一品も結構な量の注文をしたのですが。。。。。。

もう本当にお腹がすいていたので、お料理の写真を撮ることなく、、、

たいらげてしまったのです。。。。

 

この記事で少しでも横綱さんの串カツをお見せ出来ればよかったのですが、誠に申し訳ございません。。

食欲とは怖いものです。

 

写真はお見せ出来なかったのですが、味はお伝え出来ます!!

もちろん串カツの味のほうはもう本当においしかったです。

出来たて熱々で提供された串カツは、見ているだけでよだれがこぼれます。

 

個人的に海鮮が好きな私は、ホタテ、エビ、タコ、がおすすめです!

二度付け禁止のソースにたっぷり串カツを入れて食べてみて下さい!(^^♪

最後は別腹で、デザート串のアイスクリームもおすすめです!

 

 

帰りには幸運の神様ビリケンさんもしっかり触って帰ってきましたよ~~~

 

ここでビリケンさんのご紹介を少しさせていただきます。

 

大阪の通天閣に置かれた木像が有名ですが、ビリケンさんは庶民の味方として、古くから世界中で愛されています。

 

諸説はありますが、1908年にアメリカで生まれており、

なんと大阪へやってきたのは明治時代!アメリカで生まれその3年後の1911年。

 

ビリケンさんが大きく突き出した足の裏は、撫でるとご利益があるといわれ、

多くの人が足の裏を撫でに通天閣に訪れます。

 

なので本家ビリケンさんがいらっしゃるのは、通天閣の展望台なので

今回私が触ったビリケンさんは偽物ということですね。(笑)

 

新世界には串カツ屋さんもたくさんあるのですが、

それ以上にビリケンさんがあちこちに大量発生しているので、そちらも楽しみにしていただければと思います。(‘ω’)

 

是非皆さんにも新世界へ訪れた際には、

串カツ激戦区の中からお気に入りの店舗とお気に入りのビリケンさんを見つけていただければなあと思っております。

 

私は、新しいお気に入りのお店を開拓するためにも、又近いうちに新世界へ行ってまいります!!

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。また次回お会いしましょう!

この記事をシェアする
Twitter

この記事を書いた人

  • 山縣

    山縣

     

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ページトップに戻る