Google しごと検索すごいかも!!問い合せが増えるヒントを紹介

しごと検索の画面

皆様こんにちは。自称SEO研究家の大谷です。
とてもありがたいことに
先週からずっとSEOについてお話させていただくことが多くとても満足しています。

本日は先月Google社が公開した『しごと検索』について公開後の結果をご報告いたします。

Googleしごと検索に載った気になる結果

なんと!! 応募が1週間で4通も!!

これは嬉しいです。
ちなみに弊社は現在有料求人サイトには出稿していませんので自然検索からの応募もしくは、
しごと検索しかありません。

詳しく検証するためGoogleアナリティクスを見ると一日平均数名は自社サイトに
アクセスしてくださっていました!!

ここ1週間ほどのデータです。

Googleしごと検索から流入したアナリティクスのデータ

「しごと検索」から応募が完了した方が4名いらっしゃいました!!

Googleしごと検索の画面

ちなみに以下は「しごと検索結果」の画面です。

しごと検索の画面

検索する場所にもよりますが、
弊社は大阪で「WEBデザイナー求人 大阪」で検索すると大体1位~5位までには表示されます。

1位に表示されるのがスゴイって言いたいのではありません!!

弊社のようなブランド力のない小規模ベンチャー企業は中々求人募集をしても応募がありません。
有料求人媒体に高いお金を払って出稿しても求めている方の応募はありません。

高かった有料求人
これが現実でした。

それが!!

2019年1月23日にGoogle社が公開してくれた「しごと検索」のおかげで

『有料媒体に載せても全然応募なかったのに』『有料媒体に載せていない』のに、
『特に求人ページの手入れもしていない』のに、

『今まで求人ページから応募がなかった』のに、毎週のように応募があります!!
しかも希望している年齢層、職種の方からの応募が多いです。
(弊社がWEB制作会社だからかもしれませんが・・・)

しごと検索については別記事で説明していますので詳しくはこちらから

そして採用者も1名出ました!!

しごと検索からの採用者

この効果は驚きです。すごく優秀な子で弊社の厚みが増しました!!

『しごと検索』に載せる方法をご紹介

ここからはノウハウを皆様に共有します!!
『しごと検索』に載せる方法のご紹介!!
求人募集されている企業さんは試さないと絶対損です!!

問い合わせが増えるポイント1:求人募集ページ Json-LDの求人情報コードを記載

御社の求人情報掲載ページ(リクルートページ)に
Json-LDという以下の構造化マークアップコードを記載してください。
お分かりとは思いますが念のため、そのままコピペではなく貴社用に修正してくださいね!

問い合わせが増えるポイント2:description部分をしっかり書く

以下のように表示されますのでしっかり書いてください。
※弊社のはしっかり書いていない例です!笑
しごと検索の企業ページ

最後にサーチコンソールからページを配信してください。

配信方法

1:sitemap.xmlファイルを更新するか、サーチコンソールからページ配信

2:ページ配信を選択した場合はサーチコンソールにログインすると以下画面が表示されるので

サーチコンソールにログイン

・緑枠の「URL検査」をクリック

・青枠に「採用情報ページのURL」をペーストして検索

・赤枠の「インデックス登録をリクエスト」をクリック
⇒少ししたら登録しますか?となるので送信してください。

これでGoogleのクローラーには通知されました。

最後に

後日サーチコンソールのオレンジ枠の「求人情報」が表示されると思うので
これで「有効」に求人情報ページが入ればOKです!!

求人情報が有効の状態

これで『しごと検索』に表示されると思います!!

あとは待つだけ!!

どうですか?
簡単でしょう!!

是非皆様もお試しください!!

この記事をシェアする
Twitter

この記事を書いた人

  • 大谷

    大谷

    株式会社デザインファミリー  CIO

    株式会社デザインファミリー

    CIO

    自称SEO研究家の大谷です。私は「趣味がSEO」。人に変態と言われながら研究者並みの知識を無駄に積み重ねてきました。不定期ですが、SEOセミナーも行っています。

    自称SEO研究家の大谷です。私は「趣味がSEO」。人に変態と言われながら研究者並みの知識を無駄に積み重ねてきました。不定期ですが、SEOセミナーも行っています。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ページトップに戻る