サジェスト対策とは!?

2016年11月18日 

デザインファミリーのサジェスト対策

皆さんこんにちは。WEBディレクターのSPです。
今日はSEO対策と並ぶくらいよく質問される「サジェスト対策」について書きたいと思います。

サジェスト対策とは!?

サジェスト対策とは、Yahoo!やGoogleの検索窓に検索候補キーワードを表示する機能を指します。あなたが知りたいのは「これじゃないですか」とユーザーが入力した検索キーワードに対して候補キーワードを表示させることが可能です。
サジェスト対策とは

※よく似た機能にオートコンプリートがありますが、これは、過去に入力した文字やデータを再入力する手間を省くための機能です。サジェスト機能は一度も入力した事がない単語も候補として表示されます。

サジェスト対策ってどんな時に使えばいいのか!?

サジェスト機能を使うとクライアントが表示したい候補キーワードを表示させることでブランディングや認知拡大につながります。
検索窓

サジェスト対策って文字制限はある?

検索窓に入力するキーワード+表示候補するキーワードの全16文字で構成されています。

サジェスト対策のメリットは?

1:SEOを越える抜群のクリック率
サジェスト対策は非常に高いクリック率があるのが特徴です。

2:認知拡大
ブランディング効果があるのも特徴です。会社名やサイト名、他にもサービス名が載るだけでブランディング・イメージアップ効果が見込めます。

3:表示されるまでのスピード
SEO対策だと効果が現れるまでに数か月かかることも多く、即効性に欠けますが、サジェスト対策はお申込みの翌日から遅くても1週間前後で表示されるようになります。さらに継続して、ずっと表示されるようにすることも可能です。

4:ネガティブワードの削除
いわれの無い悪口や誹謗中傷がサジェストに表示されてしまうと、企業や個人のイメージが崩れ去り大きな売り上げダウンに繋がります。
ちなみに弊社ではどんなビックキーワードでも最短1日から1週間前後で風評被害対策、誹謗中傷対策、ネット風評対策と言われるキーワードの削除ができます。
また、増え続ける消費者形成型のメディア(ブログ、掲示板)にも対策可能です。
※全てのブログではありません。一部できないものもあります。

サジェスト対策のデメリットは?

残念ながら0とは言えません。やりすぎるとペナルティを受ける場合もあります。ペナルティの具体例掲載は控えますので、気になる方はネットで調べてみてはいかがでしょうか。

サジェスト対策を依頼するには

サジェストを依頼する際は以下に気を付けましょう。
・実績がある会社
・Yahoo!かGoogle、または両方のどれをやっているのか。
・管理画面やキャプチャ等のデータを共有してもらえる会社かどうか。
・明朗会計かどうか。(管理画面で見れる等)

まとめ

メリットもたくさんあるサジェスト対策ですが、SEO対策が出来ていないと効果が減少します。
何故ならサジェストをクリックした先は検索結果一覧画面です。
つまりSEOで上位表示していないと表示されないため、クリックされません。
WEBのご担当者様はせめて固有名詞では1位が取れるように対策しましょう。
そうすることでサジェスト対策は抜群の効果を発揮します!

ご興味あれば弊社も行っておりますでご連絡お待ちしております。
弊社のサジェストはYahoo!のみです。

この記事をシェアする
Twitter

この記事を書いた人

  • 執行役員SP

    執行役員SP

    株式会社デザインファミリー CIO

    株式会社デザインファミリー

    CIO

    ウェブをこよなく愛するWEBアナリストのSPです。 まぁあれです。。。個人情報保護の時代なので匿名にしました。

    ウェブをこよなく愛するWEBアナリストのSPです。 まぁあれです。。。個人情報保護の時代なので匿名にしました。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

WEB情報キュレーションサイト『デジタルファミリー通信』

デジタルファミリー通信とは

WEB制作会社『デザインファミリー』のスタッフがWEBの最新情報、感動的なテクノロジー、トレンド、スタッフの趣味などを紹介するサイトです。

詳細はこちらから

最新の5件

人気の記事

タグ一覧

ページトップに戻る