フラダンスを初体験。

2017年01月26日 

aloha

こんにちは。私ばかりですみません。二度寝です。
突然ですが先日、悠々自適な有閑マダム生活を送っている友人に誘われ、
フラダンスの体験教室に行ってきました。

ここ数年「身体も精神もどんよりと停滞している感じ」が続いていた私は、
よっしゃ!ここらでハワイのスピリチュアルなパワー貰っとこ!(ココ勝手な先入観)
と、当日は思いのほかウキウキした状態で臨みました。

フラダンス教室の扉を開ける

教室に着くと先生らしきお方が優しい笑顔で迎えてくださり、
スタジオの扉を開けるとこれまた笑顔の生徒さんたちが後光を背負いながら(イメージ)迎えてくださいました。
「こころに余裕があるひとの笑顔ってこちらの邪気まで祓うのね・・・」
とそのときあらためて感じました。
すでに気持ちは満たされそのまま帰ってしまいそうな勢いでしたが、
先生に優しく手を引かれ「はっ。フラやフラ!ワシはフラダンスしに来たんや!」
と我に返り、まずは生徒さんのレッスン風景を見学。

ハイビスカス1

フラダンスを踊ってみる

上手い下手などは当然わからなくて、とりあえず皆さん楽しそう。
なんだかね、ずっと笑ってらっしゃるんですよ。

そして基本的な立ち方や足の動かし方のレクチャーを受け、あとはもう自由に見よう見まねで20分ほど。
なんだかね、私もずっと笑ってました。

ついでに言うと「膝」も。
というのも、基本的な立ち方というのが膝を少し曲げた状態なんです。
ほんのちょっと空気椅子みたいな。
緊張のせいか踊ってるときは自覚がなかったのに、終わったら足がガクガクしました。
先生によると続けていくうちに姿勢がよくなり体幹が鍛えられるそうです。
骨盤のゆがみも治るそうですよ。

すばらしいなフラ!いいことしかないな!

あと、フラダンスの「振り」はすべてに意味があるそうです。
まるで「言葉」みたいですね。
もともとフラはハワイの伝統芸能で宗教とも深いかかわりのある総合芸術。
(日本でいう歌舞伎や能楽のようなものなのでしょうか)
私が勝手に抱いていたスピリチュアルなイメージもあながち間違ってはいなかったようです。

精神的な部分を含め真面目に取り組めば、深く自分をゆだねられる趣味の一つになるなと思いました。
でも先生曰く、深く考えないでストレスを発散するために踊っていてもいいそうです 笑

みなさんのお近くにフラ教室はありませんか?
身近な場所にあったら通いたいなーと思った二度寝でした。

フラダンス風景

この記事をシェアする
Twitter

この記事を書いた人

  • 二度寝

    二度寝

    株式会社デザインファミリー ゼネラルマネージャー兼ライター

    株式会社デザインファミリー

    ゼネラルマネージャー兼ライター

    夢は三度寝。 日常を彩るささやかな感動(独断)をお届けします。

    夢は三度寝。 日常を彩るささやかな感動(独断)をお届けします。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

WEB情報キュレーションサイト『デジタルファミリー通信』

デジタルファミリー通信とは

WEB制作会社『デザインファミリー』のスタッフがWEBの最新情報、感動的なテクノロジー、トレンド、スタッフの趣味などを紹介するサイトです。

詳細はこちらから

最新の5件

人気の記事

タグ一覧

ページトップに戻る