Googleしごと検索(求人検索サービス日本版)が公開!掲載方法伝授!

Google しごと検索

どうも皆さんこんにちは。
自称SEO研究家の大谷です。

Google for jobsを本日公開!

本日2019年1月23日にGoogle社が海外で先行リリースしていましたサービス「Google for jobs」の日本語版をリリースしたようです。
簡単にいうと求人情報検索サービスを開始しました。

検索窓に「WEBデザイナー求人 大阪」と入れて検索すると以下画像のように表示されます。

googleforjobs検索結果画像

ほとんどは提供元が大手求人情報サイトばかりですが、自社サイトの求人情報ページからも引っ張られます。
その証拠に上記画像では提供元に「デザインファミリー」と記載があると思います。

自社サイトを掲載する施策『Json-LD』

そこでこの「Google for jobs」欄に載せるための対策を記載します!

まずは皆さん構造化マークアップってご存知ですか?
GoogleはJson-LDという技術を用いてマークアップすることを推奨しています。
このJson-LDで記述することでGoogle for jobsに自社サイトから掲載される確率が上がります!!

では実際にどのように記述するか弊社の採用ページをもとに説明します。

以下コードがマークアップ用のコードです。

何となくわかると思いますが、
対象となる項目に貴社情報を入力してもらえるとOKです。
各行毎の説明は次回の記事で書きます!!

簡単ではありますが、一度このコードをコピーして求人情報ページに入れてみては如何でしょうか。

以上、Google最新情報をお届けしました!!

この記事をシェアする
Twitter

この記事を書いた人

  • 大谷

    大谷

    株式会社デザインファミリー  CIO

    株式会社デザインファミリー

    CIO

    自称SEO研究家の大谷です。私は「趣味がSEO」。人に変態と言われながら研究者並みの知識を無駄に積み重ねてきました。不定期ですが、SEOセミナーも行っています。

    自称SEO研究家の大谷です。私は「趣味がSEO」。人に変態と言われながら研究者並みの知識を無駄に積み重ねてきました。不定期ですが、SEOセミナーも行っています。

この人が最近書いたものを見る

一覧

これを読んだ人にオススメ

ページトップに戻る