当社のSEOコンサルティングとは

HOME > WEB制作・集客事業 > SEO対策

SEOコンサル料金

弊社のSEOサービスは成果報酬ではなく固定報酬となります。研究と実績で培ったノウハウと具体的な施策を貴社のスタッフ様にお伝えしながら、貴社はSEO課題実施者として、弊社はSEOコンサルタントとして伴走するための「コンサル費用」となります。


  SEOコンサルプラン
コンサル業務内容 1:打合せ&問い合わせ対応
2:サイト改善提案書(毎月100ページ程度)
3:課題の効果測定
4:SEO対策のノウハウ共有
5:コンテンツ案算出のためのAIツールレクチャー
初期費用 無料(解約料時のペナルティ一切不要)
料金プラン/月額料金 30万円~50万円(税別)となります。
※貴社サイト全体のページ数によって若干金額が変動します。
契約期間 1年間となります。
SEO対策をイメージした分析図

効果的なSEO会社を選ぶためのポイント

SEO対策の成功には、豊富な知見を活かした課題抽出が欠かせません。コンテンツ作成スキルだけでなく、HTMLエラー修正や高いコーディング技術も必要です。専門的なSEO知識を持ち、ページリライトや課題修正を継続できる会社が、正しい対策ができると考えられます。ただ単にキーワードを散りばめるだけでは上位表示できず、検索意図と関連性の高いページが求められます。そのため、ニーズを多角的に調査することが重要です。コンテンツを作成するには検索意図を理解し、「共起語」や「サジェスト」等を調べ、お客様の強みを活かした独自コンテンツ作成や独自コンテンツの裏付けとなる証拠の記載がポイントです。また、価値あるページを作るために、ユーザビリティを考慮した設計も大切ですので、サイトやページを作っただけで終わりではなく。PDCAを繰り返せる業者を選ぶことが大切です。

SEO対策中のイメージ図

当社のSEOサービスについて
(ウェブ成功への道筋を一緒に築くための効果的なSEO対策方法を探求します)

デザインファミリーのSEOサービスは、「ノウハウを伝えるSEOコンサルティング」に特化しています。従って、コンテンツ作成代行やSEO丸投げプランは提供していません。私たちのコンサルティングでは、毎月1回の定例MTGを年間12回実施し、内部施策に焦点を当てたサポートを提供します。手法はシンプルでWEBマーケティングと自社開発のAI分析ツールを活用し、サイトの課題を改善する施策提案を行います。一部ご紹介しますと、ユーザーにとって役立つキーワードやクローラーリソースの最適化、信頼性の向上など、Google検索エンジンに評価される可能性を高める課題を見つけ出します。お客様に対しては、改善提案や理由の説明を行い、宿題としてお渡しします。当社の目標は、お客様の知識を底上げし、自社で効果的なSEO対策ができるようサポートすることです。一般的なSEO対策会社が丸投げプランや成果報酬プランで内部対策を軽視するのに対し、私たちはWEB先進国の米国企業が注力する「テクニカルSEO」に重点を置いているのとGoogleが最も大切にしている「コンテンツの強化」「コンテンツ作成」を重視しています。私たちデザインファミリーは、コンテンツ案だけでなく、内部施策の強化も行えるコンサルティングサービスです。

  • キーワード選定イメージアイコン

    弊社のキーワード選定について

    競合に勝つキーワード戦略としてロングテールキーワードで検索意図を満たし、専門性を高めるキーワードを提案します。お客様が目指すビッグキーワードやミドルキーワードは魅力的ですが、サイト全体の評価や権威性、信頼性が高まることで初めて取得が可能となります。SEO対策が初めての方には、ユーザーの検索意図に近づくために“ロングテール”と呼ばれる複数単語の組み合わせのキーワード選定がおすすめです。当社では、競合サイトを分析し、お客様に適したキーワードを選定します。ページ単位のSEO課題を抽出し、親カテゴリを含めた詳細ページが網羅的に検索意図を満たせるような専門性の高い提案を行います。関連性の高いキーワードや共起語など、お客様のビジネスを検索上位へと導く強力な戦略を展開いたします。

  • 分析イメージアイコン

    弊社のサイト分析レポートについて

    徹底的な分析で最適化を実現し、貴社ホームページのパフォーマンスを可視化します。まずは、貴社ホームページの徹底分析から始めます。エラー箇所(重複コンテンツ、低品質ページ、リンク切れ、Googleサーチコンソールエラー)のチェックや、改修が必要な課題のピックアップを行います。さらに、高品質ページの改善やディレクトリマップ作成、1ページ毎のキーワード設計など、ソースコードを理解しながら課題抽出に励みます。また、ページ表示速度の最適化やモバイルユーザビリティエラーのチェックも含めた包括的なレポート作成を行い、毎月の課題から順位が改善したかを明確に示すことができます。

  • 内部対策イメージアイコン

    弊社の具体的な対策について
    (テクニカルSEO)

    全方位的なアプローチでサイトの信頼性と価値を高めて貴社サイトを次のレベルへ導きます。私たちのサービスは、hタグの設置やmetaタグの最適化、ページ内文章の修正に留まりません。サイト運営者評価を向上させるため、Whois情報のチェックからSSL、時にはサーバーチェックまで行います。意外とお客様が軽視しがちな「会社概要ページ」や「私たちについてページ」などのコンテンツも課題を作成します。こういった箇所は実は信頼性の高いサイトにするためには不可欠なページです。さらに、スマホ最適化やページ速度最適化の提案も行い、コンテンツだけでなくサイト全体の価値を高めます。複数の軸からサイトを見ることで、お客様一人ひとりに合わせた内部対策を提供できるのが私たちの強みです。自信を持って、健全で効果的なSEO課題をお届けいたします。

SEO施策 その1
コンテンツページ制作の考え方
  • SEO対策に適したWEB制作
  • ユーザーニーズを満たした検索意図を満たせるコンテンツ制作
    Google検索エンジンの目指す方向性は、ユーザーニーズに応え、信頼性のある記事作成です。そのため、私たちのコンテンツ制作は、検索意図を満たすオリジナルな記事を提供し、透明性と信頼性を強調します。透明性を伝えるため、コンテンツ作成や調査の過程を正確に記載。信頼性を高めるため、発信者の情報を明確に提示します。これにより、ユーザーと検索エンジンに信頼されるコンテンツをお届けします。キーワード対策だけではなく、対象キーワードの意味やユーザーにとっての価値を重視。検索エンジンが理解しやすく、関連性の高いキーワードを盛り込んだサイトが検索順位上昇に繋がります。

WEBサイト分析イメージ

ユーザーニーズを把握し、専門知識と技術で課題を見つけます。

SEO対策において、豊富なリソースと専門知識を持つコンサルタントが必須です。私たちのチームは、高いコーディング技術とSEOやHTMLの専門的な知識を持ち、ページのリライトや課題を継続的に見つけ出します。現在のGoogleは単にキーワードを散りばめるだけでは上位表示されません。検索意図に沿った関連性の高いページ作成が重要です。私たちのアプローチでは、様々な角度からユーザーニーズを調査し、強みを活かした独自コンテンツを提案を行います。SEOコンサルサービスが年間を通して行う理由として、ユーザビリティを考慮した設計やデータを用いたPDCAサイクルも重要な要素のため、私たちは常にGoogleアナリティクスやヒートマップ、Googleサーチコンソールを駆使してコンテンツの改善案を追求し、最適なSEOコンサルを行います。

  • 新規WEBページ立ち上げイメージ

    マインドマップとは

    マインドマップは、イギリスの作家であるTony Buzan氏が提唱した革新的な思考法で、アイデアや概念を視覚的に整理する手段です。この方法を活用することで、ターゲットとなるキーワードや関連語句を含めた効果的なコンテンツ構成が可能となります。弊社では、独自のAI分析ツールを用いて最適化されたマインドマップを生成し、これを基に魅力的なコンテンツ案をコンサル先のお客様にお伝えます。このアプローチにより、単一のコンテンツだけでなく、関連する追加コンテンツのニーズも把握し、より効果的なページ構築が実現されます。

  • ディレクトリの概念

    サイト構造も重要と考えています。

    コンテンツだけでなく、サイト構造(ディレクトリ)も最適化することで、検索エンジンのクローラーが容易に情報を把握し、サイトの検索順位を向上させることができます。弊社では、「トピッククラスター分析」や「関連度の高いキーワード群」を基に、ターゲット市場に適したディレクトリ設計を実施します。この戦略により、検索エンジンのクローラーが迅速かつ効率的にサイト情報を理解し、検索順位の向上につながります。

  • ホームページ(WEB)内部ブログイメージ

    集客の基本となるブログについて

    ブログは、集客戦略の基本であり、集客増を実現するために欠かせません。弊社では、多くのケースでWordPressを活用したブログを進めています。ブログ必須機能としては各記事の著者情報やプロフィールページ作成、構造化マークアップ(Json-LD推奨)は必須ですので別途費用で構築からお手伝いするケースもあります。このようなSEO効果のあるブログにより集客増が期待できます。

SEO施策 その2
クローラー対策
  • 検索エンジンとAIが融合したWEB戦略イメージ
  • 「誰が何を伝えているのか?」を検索エンジンに伝えることはとても重要!
    「誰が何を伝えているのか?」という情報は、ウェブサイトの信頼性を高めるために重要です。そのため、検索エンジンの情報収集ロボットであるクローラーにも、適切な情報を伝えることが不可欠です。「クローラー」とは、ホームページの情報をGoogleのデータベースへ持ち帰るロボットのことです。クローラーによってホームページ情報が正確に伝達されることで、サイトの検索順位が向上し、より多くの訪問者にアクセスされる機会が増えます。弊社では、最適な情報伝達を実現するために、必要に応じてコーディングの修正提案も行います。これにより、クローラーがウェブサイトの情報を効果的に把握し、検索エンジン上での競争力を向上させることができます。このアプローチは、お客様のビジネスをより魅力的に、そして強力な存在へと導くための重要な手段です。

セマンティックWEBを目指すために必要なコーディング知識

セマンティックなWEB施策
「Json-LD」を使用したマークアップ


セマンティックウェブ施策は、ウェブ上のデータに意味を付与し、ユーザーエクスペリエンスを向上させるための重要な戦略です。これを実現するために、Googleは「Json-LD」を使用した構造化マークアップを推奨しています。構造化マークアップは、ウェブページ上のデータをコンピュータが理解しやすい形で記述することを目的としており、その結果、検索エンジンはより高品質な検索結果を提供できます。これにより、ユーザーは簡単に求める情報を見つけることができるようになります。Json-LDは、Googleが推奨するマークアップ技術であり、これを使用することで、Googleのクローラーがウェブページの情報を効果的に把握し、検索順位の向上につながります。

※構造化マークアップには主にJson-LDを使用します。Json-LDはGoogle社が推奨しているマークアップ技術です。

  • WEPページのメタタグをイメージしたソースコード

    メタタグ最適化・OGPの設置

    メタタグの最適化とOGP設置は、SEO戦略において基本的かつ欠かせない要素です。スポーツにおける基本技術と同様、これらの要素がしっかりと整備されていなければ、ウェブサイトの検索順位向上やSNSでの拡散効果も期待できません。弊社は、メタタグの最適化を提案すること、検索エンジンがウェブページの内容を効果的に理解し、検索結果に適切に表示されるようにします。また、OGPの設置によって、SNSでの共有時にも魅力的な情報が伝わり、より多くのユーザーへリーチすることができます。

  • WEBページを構造化マークアップすることでクローラーにも優しく

    JSON-LDを使用したマークアップ

    Json-LDを使用したマークアップは、情報発信者の明確化や構造化データの活用によって、ユーザーにもGoogleにも理解しやすいウェブサイトを実現するための重要な手法です。弊社のプロフェッショナルチームは、Json-LDを駆使して構造化データを適切に記述し、情報の伝達を確実に行うことができるウェブサイトを作成します。これにより、ユーザーは求める情報を容易に見つけることができ、Googleもサイト内容を効果的に把握できるようになります。このような専門的なアプローチにより、お客様のウェブサイトは検索エンジンに最適化され、ターゲットオーディエンスに適切な情報を提供することができるようになります。

  • WEBページに共起語を対策してよりユーザーニーズを上げる施策を!

    透明性・信頼性の獲得

    透明性と信頼性の確保は、コンテンツ作成において最も重要な要素の一つです。嘘や誤った情報は、検索結果から削除されるリスクがあり、コンテンツ制作に費やした時間と費用が無駄になる可能性があります。弊社では、透明性と信頼性を最優先に考え、コンテンツ作成の際の基本方針やデータ収集方法をコンテンツポリシーとして明確に定める提案を行います。これにより、お客様はポリシーに違反しない質の高いコンテンツ制作が可能となり、ユーザーに信頼されるウェブサイトを提供できます。お客様のビジネスをサポートするために、私たちは誠実かつ魅力的なコンテンツを制作し、透明性と信頼性を確保します。これにより、お客様のウェブサイトは検索エンジンに評価され、ターゲットオーディエンスに適切な情報を提供することができるようになります。

SEO施策 その3
E-E-A-Tについて
  • EAT施策
  • 高品質WEBページの概念E-E-A-Tについて
    Googleが高品質なウェブページと判断するためには、E-E-A-T(経験、専門性、権威性、信頼性)という概念的な要素が重要な役割を果たします。これは、専門的なコンテンツが掲載され、発信者の経験や権威性や信頼性が確認できる要素が重要なことを意味します。E-E-A-T(ダブルイーエーティまたはイーイーエーティという)は一律の方法で対応することはできません。しかし、公平性を重視したコンテンツ記載は共通のポイントと考えることが言えます。例えば、ECサイトでは商品詳細ページに注意点を明記し、コンテンツページではメリットだけでなくデメリットも掲載することが求められます。これにより、全てのステークホルダーに対して客観的な意見が提供され、評価されることになります。弊社では、お客様のウェブページがE-E-A-Tの基準を満たせるために、魅力的で公平性のあるコンテンツ修正を行います。これにより、お客様のビジネスはGoogleから高い評価を受け、検索エンジンにおいて競争力を向上させることができます。

ユーザーニーズ

WEB Page Quality評価
(ページの品質)

Needs Met評価
(ユーザーニーズとの一致)

優れたコンテンツを制作し、ウェブページの評価を高めるためには、WEB Page Quality評価(ページの品質)とNeeds Met評価(ユーザーニーズとの一致)の両方で高い評価が必要です。検索クエリのユーザー意図に一致するキーワード調査は、前述の「マインドマップ」項目を参照してください。お客様のビジネスをサポートするために、弊社では集客力のある高品質かつユニークな記事を継続的に提案いたします。これにより、お客様のウェブサイトは検索エンジンでの競争力が向上し、ターゲットオーディエンスに適切な情報を提供することができます。また、更新頻度も品質の一部であるため、定期的なコンテンツチューニング提案も行い、情報の鮮度(フレッシュネスアルゴリズム対応)を保ちます。

SEO対策の重要性がお分かりいただけましたでしょうか。


ユーザーから高い評価を得るためには、お客様と弊社の共同作業による「情熱」と「持続力」が鍵となります。サイトの評価を向上させるためには、検索ユーザーのニーズに対応した価値ある情報を継続的に提供する姿勢が欠かせません。成功への道は、日々の地道な取り組みを積み重ねることによって築かれます。弊社と連携して、お客様自身がSEO専門家に匹敵するコンテンツを作成できるようになることが、私たちの理想の形です。お悩みのご担当者様、どうぞお気軽にお問い合わせください。共にお客様のビジネスを次のレベルへと導くために日々邁進してまいります。


売上増・集客実績

  • キムチ販売のお客様

    前年同月比売り上げ150%

    対象サービス:SEOコンサル

    エリア:大阪・関西

  • 千紀園様

    公開一週間で対策キーワード1ページ目表示

    対象サービス:SEO対策込みのEC制作

    エリア:滋賀県

  • 老舗和菓子販売のお客様

    前年同月比売り上げ200%

    対象サービス:SEO対策込みのEC制作

    エリア:大阪・関西

  • オフィス用品販売のお客様

    ビッグキーワード1ページ目表示

    対象サービス:SEOコンサル

    エリア:大阪・兵庫県

  • アパレル通販のお客様

    前年同月比売り上げ180%

    対象サービス:SEOコンサル

    エリア:大阪・東京都

  • 占いキュレーションサイト

    無料占いマガジンで1位、占いマガジンで1ページ目

    制作時の初期対策のみ

    エリア:全国

無料相談 実施中!(開催場所:大阪)


大阪のSEO対策・SEOコンサル業者をお探し、迷われている方は弊社(大阪本社)の無料相談へお越しください!プロが直接お会いしてお悩みに答えます。SEO対策は日々進化しており1年前有効な対策が通用しなくなるのはもはや常識です。常に変化する検索エンジンを研究しているプロだからこそ最新情報を伝えられます。まずは無料相談で、気軽にお悩みや疑問をお聞かせください。


FAQ よくあるご質問

SEOコンサルの契約期間はありますか?
当社のSEOコンサルタントサービスの契約期間は1年となっております。この期間中、当社はお客様のウェブサイトのSEOコンサル視点から総合的にサポートいたします。契約期間が終了する際には、お客様の状況やニーズに応じて契約の更新や延長を検討いただくことが可能です。継続的なSEO対策が重要であることを考慮し、1年間となっております。
SEOコンサルで学んだことを行うとすぐに上位表示は可能ですか?
SEOコンサルで学んだことを実践することは、ウェブサイトの上位表示に向けた重要なステップですが、すぐに上位表示が実現されるとは限りません。SEOは継続的な取り組みが必要であり、効果が表れるまでには時間がかかることが一般的です。競合他社との競争状況や検索エンジンのアルゴリズムの変更など、さまざまな要因が結果に影響を与えます。しかし、SEOコンサルで学んだ知識と戦略を適切に実行し、継続的に取り組むことで、徐々にウェブサイトの検索順位の向上やトラフィックの増加を期待することができます。効果が現れるまでの期間は、対象となるキーワードや業界、ウェブサイトの現状などによって異なりますので、長期的な視点で取り組むことが重要です。
SEOコンサルは複数サイトの申し込みは可能ですか?
はい、SEOコンサルは複数サイトの申し込みが可能です。ただし、それぞれのサイトに対して適切な対策とアプローチが必要になるため、サイトごとに異なる戦略やプランを立てることが重要です。複数サイトのSEOコンサルを依頼する場合は、各サイトの状況や目標を十分に把握し、効果的な戦略を提案できるコンサルタントと連携することが望ましいです。そのため、事前にコンサルタントに相談し、複数サイトの対応が可能であることを確認しておくことがおすすめです。
SEO対策って何をすればいいですか?
1:キーワードリサーチ・・・ターゲットとするキーワードを適切に選定し、ユーザーの検索意図に合致するコンテンツを作成。
2:内部対策SEO・・・ページタイトル、メタディスクリプション、ヘッダータグ、画像のaltタグなどを最適化し、検索エンジンにコンテンツを正確に理解化。
3:コンテンツの質とユーザーエクスペリエンス・・・ユーザーが求める情報を提供し、魅力的で読みやすいコンテンツを作成します。また、サイトの構造やデザインを使いやすくし、ユーザーが長く滞在しやすい環境を整える。
4:モバイルフレンドリー・・・スマートフォンでの閲覧に適したレスポンシブデザインを採用し、すべてのデバイスで閲覧化。
5:外部対策SEO・・・外部リンクの獲得やソーシャルメディアでの露出を増やし、サイトの信頼性や権威性を高める。
6:テクニカルSEO・・・サイトのクローリングやインデックスがスムーズに行われるように、サイトマップの作成や構造化データの実装。
これらの要素を総合的に取り組むことで、SEO対策を効果的に進めることができます。また、定期的に分析と改善を繰り返すことで、持続的な成果を上げることが可能となります。
SEO対策はいくらぐらいかかりますか?
弊社のSEOコンサルティングの費用は、30万円~50万円(税別)の範囲で設定されています。この費用には、ウェブサイトの状況分析、キーワード調査、戦略立案、オンページ対策、オフページ対策など、効果的なSEO対策を行うために必要なサービスが含まれています。また、費用はサイトの規模や対策の内容によって変動する場合がありますので、具体的な見積もりについてはお問い合わせいただくことをおすすめいたします。
Googleのインデックスは何日かかりますか?
Googleのインデックスに登録されるまでの期間は、サイトの状況や構造によって異なります。新しいサイトの場合、通常は数日から数週間の間でインデックスされることが一般的です。ただし、既存のサイトであれば、新しいコンテンツや更新があった場合も、数時間から数日でインデックスされることがあります。しかし、検索エンジンのクローラーがサイトにアクセスする頻度やインデックスの速度は、サイトの品質や更新頻度、外部リンクなど様々な要因によって影響を受けるため、正確な期間を特定することは難しいです。Google Search Consoleを活用することで、サイトのインデックス状況を把握し、必要に応じて手動でURLの送信を行うことができます。
コンテンツマーケティングとは何ですか?
コンテンツマーケティングとは、企業やブランドが有益で魅力的なコンテンツを作成・配信し、潜在的な顧客や既存の顧客との関係を築き、最終的にビジネスの目標(例えば、売上向上、ブランド認知度の向上、顧客獲得など)に貢献するマーケティング手法です。
コアアルゴリズムアップデートとは何ですか?
コアアルゴリズムとは、検索エンジンがウェブ上の情報を分析し、検索結果を順位付けする際に使用する基本的なアルゴリズムのことを指します。Googleなどの検索エンジンは、コアアルゴリズムを用いてウェブページの関連性、信頼性、価値などを評価し、ユーザーが入力した検索クエリに最も適した検索結果を表示します。コアアルゴリズムは、検索エンジンの品質を向上させるために、定期的(4か月程度に1回の頻度)にアップデートされます。これらのアップデートは、ウェブサイトのSEO対策に影響を与えることがあり、ウェブ担当者やコンサルタントはアップデートに対応するために、最適なSEO戦略を継続的に見直す必要があります。

PAGE TOP